menu not selected

オムニチャネル

「オムニチャネル」。最近、勉強中に出てきた言葉だ。オムニというから”オムニバス映画”などをイメージしたが、直訳では「全ての経路」のようだ。販売者と顧客の接点に当たり複数の販路を意識せず、消費行動に繋げるらしい。利便性からはみたら、たいへん素晴らしい。

Web上でのやり取りは盛んに進化している。しかしながら、一方で「人の心」はどうだろうか?消費行動が高度化される中で、人の心も比例して進化しているだろうか?

子供の虐待、少子・高齢社会、給付金における詐欺事件、不登校問題、などなど社会問題が山済みだ。インターネットの成長は悪い事ではない。反面、それを利用する人の心も同時に良い方向に進化させたいと思うのは私だけだろうか。